大人気ゲーム『ポケットモンスター』の人気キャラクター・ピカチュウが、ハリウッドで初の実写映画デビューした『名探偵ピカチュウ』が22日、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)にて本編ノーカットで地上波初放送された。ピカチュウが人の言葉を話す作品だが、放送前はネット上で「えっ? ピカチュウが喋るの?」「アニメのピカチュウのままがいいな…」と映画未視聴な人たちから不安の声が一部あがっていたが、いざ放送されると「ピカチュウcv.西島秀俊の『ああ、もうやめろ僕かわいいのに……ピカピカ~~…』が最高なのよ」「西島さんが『ピカピカぁ』……萌えるやんか」と絶賛している。

【動画】おっさんピカチュウがダンス!西島秀俊のキュートなピカ声

 同作は、世界中で大人気・ピカチュウを題材にしたゲーム『名探偵ピカチュウ』をベースに実写映画化したもの。主人公のティムがライムシティという街を舞台に、見た目は可愛いのに中身はおっさんで自分にしか聞こえない人間の言葉を話す名探偵ピカチュウと一緒に謎を解きながら、事件に巻き込まれた父親を探すミステリーアドベンチャー。

 昨年公開された映画で、日本語吹き替え版の名探偵ピカチュウの声を担当したのは俳優・西島秀俊で、コンビを組むティムは、本作で声優に初挑戦した竹内涼真。

 ゲームでも声優は違うが、ピカチュウは人の言葉を理解し声を出していたため、ポケモンファンは同映画を観てピカチュウが話すことに驚きはなかったが、ゲームを経験していない方などは、テレビアニメ版でおなじみのキュートな「ピカピカ~」という声に慣れていたため、「えっ、なんで喋るの?」という驚きの声をあげていた。

 そして今回、映画を観たことがない方から改めて同様の声があがったが、西島の「ピカピカピカピカー!」「やめろ僕かわいいのに…ピカピカ~」という声に「西島秀俊にピカピカ言わせんなよ最高w」「西島秀俊のピカピカ〜が可愛くて永遠リピしてる」「西島秀俊のピカピカ〜に敵う男声のピカチュウおらんやろ」「目覚ましにしたい」などと絶賛。ツイッターの日本トレンドでは「ピカチュウ」が1位、さらに「西島さん」「西島秀俊」もトレンド入り。世界トレンドでも「ピカチュウ」が1位になるなど話題となっている。