女優の高畑充希が主演した2017年7月期の日本テレビ系連続ドラマ『過保護のカホコ』の特別編が、31日から土日昼間の時間帯(※関東ローカル)で放送されることが、わかった。民放ドラマ初主演を務めた高畑が演じる現代の日本が生んだ“過保護の象徴”のような21歳の主人公・カホコの自分探しの旅を描いた物語で、竹内涼真演じる恋の相手・麦野初(むぎの・はじめ)も話題となった。

【写真】竹内涼真演じる恋の相手・麦野初も話題に

 カホコはアルバイトもしたことがない。一人で服を選べない。 送迎付きで駅まで歩いた事がない“ないない尽くし”の女子大生。ある日 「お前みたいな過保護が日本をダメにするんだ」と温室育ちのカホコに厳しい言葉を投げかける初との出会いをきっかけについに抗菌のビニールハウスから、 雑菌まみれの世の中に飛び込んでいく。毎回、「こんなの初めて!」な経験を通して、彼女の中に眠っていた「本当の力」が徐々に目覚めていくことに…。

 ストーリーを重ねるうちに、父方と母方の両方の親戚たちをぐるっと巻き込んで、家族としてのつながりを強めていくカホコ。ダメダメながら家族への純粋な強い気持ちと、他人の痛みには、とても敏感であるカホコが個人個人が抱える問題や秘密、家族単位で直面するトラブルなど、生きていく上で起こる様々な事件に向き合っていく。

 また、カホコとは全く正反対の育ち方をしてきたツンデレ要素たっぷりな初と出会いが、今まで眠っていたカホコの「本当の力」を目覚めさせ、家族間に隠れた問題を次々と解決していく。全く違う人生を歩んできた二人が、徐々に惹かれあっていく胸キュンのラブストーリーもこの作品の魅力のひとつとなっている。

■放送日程                              
5月31日 午後2:55~ 初回・#2
6月6日 午後2:55~ #3・#4
6月13日 午後2:00~ #5・#6・#7
6月27日 午後2:00~ #8・#9・最終回
(※関東ローカル、放送時間の変更の可能性あり)