悪性リンパ腫で闘病し4月30日に退院したフリーアナウンサーの笠井信輔が21日、自身のインスタグラムを更新。自身の治療の状況について「『寛解』と言うには微妙」と報告した。

【写真】「90点」と書かれた文字とともに少し微笑んだ姿を見せた笠井信輔アナ

 笠井アナは「『寛解』か『治療続行』か?」と書き出し、「その結果は…。100点ではないけれども90点以上。。『寛解』と言うには微妙とのことで、寛解かどうかの判断、そうでない場合のその先の方針についても少し待つことになりました」と現状を明かし、手書きで「90点」と書かれた紙を持った写真を添えた。

 「しかし! 仕事はどんどんしていい! 普通に生活していい!ーーーありがたいです 微妙な気持ちは残りますが、それでもここまでは、来ました たくさんのみなさんに、感謝しています!」と喜んだ。「明日朝7時からMXTV『モーニングクロス』に出演して、リモート中継で生報告します」としている。

 笠井アナは、22日放送のTOKYO MX『モーニングCROSS』(前7:00)にリモート生出演する予定。笠井アナにとって、同番組への出演がテレビ復帰となる。