フジテレビ系情報番組『バイキング』(月~金 前11:55)で、17日の原宿・竹下通りや表参道の混雑の模様として紹介された映像が、実際は3月に撮影されたものだったとして、20日放送の番組内で謝罪した。

【写真】堺正章と坂上忍がガチゲンカ? ウエンツも真っ青な緊迫場面

 同番組では19日、新型コロナウイルスにともなう外出自粛で、気の緩みから街中の人出が増加している問題について取り上げ、東京・原宿の竹下通りや表参道の映像を17日の映像として放送。しかし、映像に映り込んだ広告などの情報から、3月頃の映像なのではないかという指摘がSNSで上がっていた。

 20日の番組内では進行を務める榎並大二郎アナウンサーが「昨日、17日の東京・原宿の竹下通りと表参道の様子として放送した映像は、正しくは3月のものでした」と説明し、「訂正してお詫びします」と謝罪した。