俳優の竹内涼真が、20日発売の女性ファッション誌『ar』6・7月号(主婦と生活社)に登場。さまざまな表情を披露した。

【写真】『ar』6・7合併号で表紙を飾る新木優子

 1月期のドラマ『テセウスの船』では、あるきっかけで30年前にタイムスリップし、警察官の父親が起こしたとされる殺人事件の真実に迫る主人公を熱演した竹内。ドラマは考察ブームで盛り上がり、最終話では19.6%という高視聴率を獲得した。

 今回は「竹内涼真をのぞく」をテーマにした撮り下ろしで、竹内のおちゃめな表情やほんのり色っぽい顔まで満載。旬のイケメン俳優をこっそりのぞき見している背徳感を楽しめる企画となっている。

 同号にはそのほか、指原莉乃、トリンドル玲奈、泉里香、川津明日香、村瀬紗英、中村倫也、萩谷慧悟(7ORDER)、レギュラーモデルの堀未央奈(乃木坂46)、齊藤京子(日向坂46)などが登場。表紙を飾ったのは女優・モデルの新木優子。