THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの吉野北人が初主演を務める映画『私がモテてどうすんだ』(7月10日公開)の場面写真14枚が、一挙解禁された。

【別カット】叫ぶ山口乃々華を見守るイケメンDKたち

 原作は『別冊フレンド』(講談社)で連載され「第40回講談社漫画賞」の少女部門を受賞。累計300万部を突破している人気少女漫画で、2016年にはテレビアニメ化もされた。サブカル系先輩・六見遊馬を吉野、スポーツ系同級生・五十嵐祐輔を神尾楓珠、チャラい系同級生・七島希を伊藤あさひ、ツンデレ系後輩・四ノ宮隼人を奥野壮が担当。ヒロイン・花依をE-girlsの山口乃々華と女優の富田望生が二人一役で演じる。

 解禁された場面カットは、スーパーイケメンDK(男子高校生)が、私服で街を歩くシーンをはじめ、制服姿で並び立つ姿、イケメンのカップリングが大好きな花依だが、突如としてイケメンにモテるようになった自分に対し「私がモテてどうすんだ!」とぜいたくな叫びを上げるシーンなどが、公開された。