『機動戦士ガンダム』『コードギアス』『ラブライブ!』などを手がけているサンライズが、厚生労働省と協力し、『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場するスクールアイドル・Aqoursによる新型コロナウイルス感染症予防の手洗い推進啓発ポスターを制作。きょう12日から、無料配信された。

【ライブ写真】キュートな衣装で踊るAqours

 ポスターには、Aqoursの2年生メンバー・高海千歌、桜内梨子、渡辺曜の3キャラクターが登場。正しい手の洗い方を紹介し、さらにはドアノブや電車のつり革に触れることで、ウイルスが付着している可能性があることなど、注意を促している。

 ポスターは、厚労省のサイトや『ラブライブ!サンシャイン!!』の公式サイトやSNSを通じて配布される。同社は「『手洗い』という誰でもできる感染症予防の基礎となる部分をあらためて見直すきっかけとすることで、一日でも早い事態の収束への一助になればと願っております」とコメントを寄せた。