11日放送のテレビ朝日系ニュース番組『報道ステーション』(毎週月~金 後9:54)で、先月27日からリモート出演していたメインキャスターの徳永有美アナ(44)がスタジオ復帰を果たした。

【過去写真】11年ぶりのキャスター復帰…変わらぬスタイルの徳永有美

 同番組では、先月11日にメインキャスターの富川悠太アナウンサー(43)が新型コロナに感染したことが判明。15日にチーフプロデューサーとスタッフの2人(ともに40代)、19日に30代の契約スタッフ、24日の放送で20代の元スタッフが感染したことを発表している。

 感染拡大防止のため、先月13日から出演を見合わせ自宅待機していた徳永アナは、27日に別室での“リモート出演”で番組復帰。この日の放送では、スタジオに姿をみせ「これまでの2週間、接触機会を減らすためリモート出演をしてまいりましたが、その後も体調に問題ないということで、きょうからスタジオに戻ってまいりました」とあいさつした。