俳優の木村拓哉(47)がきのう8日に開設した公式インスタグラムのアカウントのフォロワー数が9日午後9時53分頃に100万人突破した。

【写真】木村拓哉、インスタグラム開設で初投稿

 木村は、最初の投稿で「新型コロナウィルスの影響で自粛が続く中で、より皆さんと近い形でのコミュニケーションを国内外に取らせていただける場所として、インスタを始める事にしました」と開設の理由を説明。

 テレビ朝日系の主演ドラマ『BG~身辺警護人~』(放送日未定)のワッペンが施されたMA-1の写真を投稿し「新たなコミュニケーションツールとして、ここの場をお借りして、今後色々と発信していきたいと思います」とコメントし「ファンクラブのような場所も作らせていただこうと思っています。このような状況なので、これは今年中に」と報告した。

 きょう9日に投稿したのは自身がマスクした写真を添え「緊張感をキープするって難しいけど、皆んなで乗り越えて行く為にも、周りの人のことを考えて、出来るだけマスクしよう!」と呼びかけ「STAY HOME!! STAY POSITIVE!!」とメッセージした。

 きのう8日に木村がインスタを開設したことは話題となり、フォロワーは開設11時間足らずで50万人を記録。長女のCocomi(19)、次女のKoki,(17)も父のアカウントをフォローしている。

 ジャニーズ事務所に所属するタレントで、個人でインスタグラムを開設したのは、山下智久に続いて2人目となる。