女優の上白石萌歌が、11日放送のTBS系バラエティー番組『クイズ!THE違和感』2時間スペシャル(後7:00)にリモート出演。レギュラー解答者の霜降り明星、なにわ男子とともに、クイズに挑戦し「違和感キング」を目指す。

【別カット】ほぼノーメイク…人生最短カットにした上白石萌歌 寝顔も

 学力や知識ではなく、違和感に気付くチカラ「違和感力」を鍛える全く新しいクイズ番組。過去2回の特番が好評を博し、このほどレギュラー化された。MCは千鳥・ノブが務め、相方の大悟はレギュラー解答者として番組を盛り上げる。映像や写真を見て「その中にある違和感」に気付くことができるかをクイズ形式で出題。従来の知識を必要とするクイズとは異なり、感性や直感力が問われる内容となっている。

 レギュラー放送2回目となる今回は、新クイズ満載の2時間スペシャル。今回のラインアップは、(1)画像や映像に潜んでいる違和感を早押しで答える「スピード違和感」、(2)明らかに違和感丸出しの映像を見て違和感の理由を当てる「丸出し違和感」、(3)待望の漢字クイズが誕生! 新コーナー「違和漢字」、(4)写真に潜む違和感を当てる「パニック違和感」、(5)2枚の画像の中に5つの違和感が潜んでいる新コーナー「パラレル違和感」など、家族や友達全員で参加できる内容となっている。

 レギュラー解答者である霜降り明星、なにわ男子とともに、上白石、デヴィ夫人、かまいたちの濱家隆一、堀田茜がリモートで違和感クイズに参戦する。最終的に最も得点が高かったプレイヤーが栄誉ある「違和感キング」となり、“豪華賞品”を獲得する。