THE ORAL CIGARETTESのニューアルバム『SUCK MY WORLD』(4月29日発売)収録曲「Dream In Drive」が、バンダイナムコエンターテインメントの新作アクションゲーム『SCARLET NEXUS』(スカーレット ネクサス)のテーマソングに決定した。

【動画】バンナム新作アクション『SCARLET NEXUS 』ティザートレイラー

 『SCARLET NEXUS』の飯塚啓太プロデューサーは起用理由について「人の奥に潜む感情や内面をロックな楽曲に乗せて魅力的に表現し、新たなステージへと挑戦し続けるTHE ORAL CIGARETTES の精神に共感しタイアップをお願いしました」と説明。

 テーマソング「Dream In Drive」に関しては「進化への期待と共に脅威や異質さを併せ持つ『ブレイン・パンク』世界と、その中での人のつながりの在り方を描く本作のテーマを魅力的に表現していただきました。ぜひお楽しみください」と太鼓判を押した、

 オーラルの山中拓也(Vo/Gt)は「『SCARLET NEXUS』のテーマソングを担当させていただくことになり、うれしく思います」と喜び、「ゲームの世界観とともに主人公の設定などTHE ORAL CIGARETTESが鳴らす音と必ず相乗効果を生み出せるものになっています。赤い線で切り開いていくストーリー。ぜひ皆様のもとに届くとうれしいです」とのコメントを寄せた。

 疾走感あふれるテーマソング「Dream In Drive」が収録された最新アルバム『SUCK MY WORLD』は、最新のオリコン週間アルバムランキングでは初登場1位を獲得したばかり。オリジナルアルバムとしては前作『Kisses and Kills』に続き2作連続1位を記録し、今回のタイアップをきっかけにゲーム好きのリスナーにも知られることになりそうだ。