2次元の姿で活動するダンス&ボーカルグループ「学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)」が8日、1st LIVE『WHO WE ARE!』を無観客で有料配信で開催した。

【画像】1st LIVE『WHO WE ARE !』を行う学芸大青春

 2次元の姿でありながらダンスボーカルグループとして活動をしている学芸大青春はVo./Rapの相沢勇仁、Vo./Rapの南優輝、Vo.の星野陽介、Vo.の内田将綺、Vo.の仲川蓮の5人組。「みんな、こんばんは~」と元気よくあいさつしてライブはスタートした。

 今月1日と8日に1stライブを予定していたが、新型コロナウイルスの影響で公演が中止となっていた。それだけに星野は「みんなからたくさんの声援をいただいて、制作スタッフのみなさんにも協力していただいて、きょうという日を迎えられることができました」と万感の思いを語った。仲川は「僕たちはあえて、きょうのライブを1stライブと言いません。あくまでも初めての配信ライブだよね」と話し、内田は「一緒にライブができるようになった時、1stライブともう1度うたってライブを開催したいと思うから、それまで負けんなよ」と呼びかけていた。

 配信リリースされた7thシングルの「君の全部」などを披露。今まで発表してきたほぼすべての楽曲のダンスパフォーマンスが初解禁され、約1500人のファンを盛り上げた。