歌手のMISIAが8日放送のTBS系トーク・バラエティ『A-Studio+』(毎週金曜 後11:00)に自宅からリモート出演することがわかった。子どもたちへの教育支援をはじめ、日頃から積極的に社会貢献活動に尽力する彼女が、今回、新型コロナウイルスによって苦難に直面したこの世界を元気にしたいと番組内でスペシャルライブを披露する。

【写真】リモート出演するMCの笑福亭鶴瓶&藤ヶ谷太輔

 笑福亭鶴瓶と藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)のダブルMCでゲストの素顔に迫る同番組。2人がそれぞれ独自の切り口やテーマにのっとりゲストの家族や友人、知人など、ゲストをよく知る関係者を自ら極秘取材。視点と感性が異なる2人のMCによる二方向からのアプローチで、ゲストを様々な角度から徹底調査し、知られざるエピソードや他では見ることができない素顔を引き出していく。

 MISIAは同局バラエティーに出演するのはこれが初めてであり、テレビ番組への出演自体が極めて少ないため、その人となりや思いを知るのは貴重な機会。もちろん、鶴瓶&藤ヶ谷は事前の極秘取材を敢行しており、彼女のラジオ番組の共演者や、公私にわたり親交があるという人たちなどをテレビ電話で直撃。その模様を盛り込みながら、リモートトークでMISIAの素顔を紐解いていく。

 そしてMISIAがスペシャルライブで披露するのは「アイノカタチ」「あなたにスマイル:)」の2曲。海外にいるミュージシャンやインターネット上でのMISIAの呼びかけにこたえた大勢の人々が合唱で参加したリモートライブとなっており、彼女が歌に込めたメッセージは多くの人の感動を呼びそうだ。