女優の篠原涼子が主演する日本テレビ系連続ドラマ『ハケンの品格』(毎週水曜 後10:00)の新シリーズ放送を前に、13年前の前シリーズを振り返る『春子の物語 ハケンの品格2007特別編』第五夜(13日)、第六夜(20日)、第七夜(27日)の放送が決定。それぞれ午後10時から。

【写真】『ハケンの品格』13年前とポスタービジュアルが同じ!?細かな違いにも注目

 毎週懐かしの映像や、『ハケンの品格』ならではのスカッとする内容、篠原涼子、大泉洋、小泉孝太郎の掛け合いが大きな反響を呼んでいるが、中でも多かった「1話ずつじっくり見たい!」の声に応え、今夜放送の第四夜は前作の第7話「企画コンペに恋は厳禁!」、来週の第五夜では8話、翌週は9話と、27日放送の第七夜の最終回までオンエアする。

 大前春子(篠原)の“スーパーハケン”ぶりに拍車がかかると共に、春子、東海林(大泉)、里中(小泉)の大人の三角関係も突き進んでいく。そして訪れる契約終了の時―。果たして彼らはどのような道に行きつくのか!?