女優の長澤まさみ主演で、俳優の東出昌大、小日向文世が共演する人気シリーズ『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が5月1日に公開するのを前に、これまでに登場したキャラクターを総復習できる「2分でわかる!!コンフィデンスマンJP」の特別映像が解禁された。

【動画】『コンフィデンスマンJP』のキャラクターをおさらい!

 人気脚本家・古沢良太氏が手がけた同作は、18年4月期に月9ドラマとして放送されると、昨年5月17日には映画版が公開。観客動員数200万人以上、興行収入は29.4億円のヒットを記録。主人公のダー子を長澤、お人好しゆえに騙されることもあるボクちゃんを東出、どんな世界の人間にも見える特技を持つリチャードを小日向が担当する。

 今作でダー子(長澤)たちがしかける“オサカナ”は、世界有数の大富豪一族・フウ家。当主のレイモンド・フウが亡くなり、その残された遺産10兆円を狙い、コンゲームが行われる。さらに、今作から白濱亜嵐、関水渚、古川雄大、柴田恭兵、北大路欣也らが加わり、江口洋介、広末涼子、三浦春馬、竹内結子ら前作までのキャスト陣も出演する。

 ドラマシリーズと昨年の劇場版が編集された特別映像は、3人のおなじみメンバーの紹介から始まり、スタア(竹内)、ジェシー(三浦)、波子(広末)、赤星(江口)らが登場。また、映像のナレーションは五十嵐(小手伸也)が担当。自身を紹介するときには「出た! スーパースター、五十嵐。ふぅ!」とお調子者の様子が楽しめる。