人気グループ・関ジャニ∞の丸山隆平が主演するWOWOW『連続ドラマW 大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~』が6月6日から、毎週土曜午後10時に放送されることが決定(※第1話無料放送、全6話)。このほど、メインポスタービジュアルが解禁された。

■丸山隆平のテレビ出演歴

 同ドラマは映画『超高速!参勤交代』の原作・脚本の土橋章宏氏と、監督の本木克英氏の再タッグによる江戸時代が舞台の時代劇で、現代でも人気の「お伊勢参り」を描くロードムービー。

 主演の丸山が演じるのは、元・伝説の賭博師、今はただのダメ男である主人公の辰五郎。お伊勢参りの中でも、60年に一度の「おかげ年」に行う「おかげ参り」は、現代のようにたやすく旅行に行けなかった当時の人々にとっての一大イベントで、数100万人規模で伊勢神宮に向かう人がいたといわれている。

 ひょんなことから、そんなおかげ参りに突如出発することになった金なし、運なし、人徳なしの辰五郎が、江戸を飛び出す道中の様々なトラブルやハプニングを乗り越えて、伊勢神宮を目指す。

 公開されたビジュアルでは、お伊勢参りに一発逆転を賭けた辰五郎の叫びである「お伊勢様、お願いだ。俺にツキを返してくれ!」というキャッチの通り、今まさに江戸を飛び出し伊勢を目指す辰五郎の勢いある姿とともに、すぐに死にたがる訳ありな美女・沙夜(芳根京子)、奉公先を抜け出してきた大人びた少年・三吉(斎藤汰鷹)、代参犬の駄犬・翁丸が連れ立って旅へ臨む姿が描かれている。

 それだけでなく、辰五郎を追う江戸一の殺し屋で借金取りの菊佐(山本耕史)の鋭い表情やその駄子分で菊佐を慕う六助(加藤諒)の怪しいほほ笑みに不穏な気配が感じられ、ドラマへの期待が高まる一枚に仕上がった。