『週刊少年ジャンプ』と『Vジャンプ』編集部が25日、新学期応援企画として人気漫画『NARUTO-ナルト-』1~27巻と『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』1~4巻のデジタル版を一部無料公開した。漫画アプリ『少年ジャンプ+』と集英社の総合電子書店『ゼブラック』で4月12日まで読むことができる。

【画像】アニメも絶好調!『BORUTO』のキービジュアル

 『少年ジャンプ+』では、『NARUTO』は1~244話(カカシ外伝最終話)まで、『BORUTO』は15話までの話単位での配信。『ゼブラック』では、巻単位・話単位の両方で配信する。

 また、コミックスの無料配信とともに動画配信サービス・GYAO!で、アニメ『BORUTO』中忍試験編(51~66話)を31日までの期間限定で一挙無料配信がスタート。『NARUTO』はすでに、YouTubeの「少年ジャンプ」チャンネルで無料配信されている。

 『週刊少年ジャンプ』で15年にわたり連載された『NARUTO』は、体内に九尾の妖狐を封印された落ちこぼれ忍者・うずまきナルトが主人公で、里一番の忍者である火影(ほかげ)を目指し、数々の試練を乗り越え成長していく姿を描いた。

 『NARUTO-ナルト』の続編にあたる『BORUTO』は、ナルトの息子・ボルトが主人公で、ナルトが七代目火影として治める木ノ葉隠れの里を舞台に、次世代の子どもたちが忍となる新たなストーリー。両作品ともテレビアニメ化されるなど人気作品となっている。