女優の高橋ひかるが22日、TOKYO FM主催イベント『SCHOOL OF LOCK! キズナ感謝祭 supported by 親子のワイモバ学割』に出演した。

【写真】とーやま校長から卒業証書を受け取る高橋ひかる

 高橋は『SCHOOL OF LOCK!』の女子クラス「GIRLS LOCKS!」の4週目を担当しており、3月いっぱいで番組卒業することが決定している。この日のイベントは、番組パーソナリティー・とーやま校長と「おじー!」(高橋)、「姫ー!」(とーやま校長)と愛称で呼び合うほどの仲良しトークを展開した。

 プライベートでも「無事、2月に高校を卒業しました」と報告した高橋。卒業式も「普通にできました」と振り返りながら「すごくびっくりしたのが(卒業式に)ファンの方が来てくれたんです。それで写真を撮ってくれたりして『ありがとうございます!』って感じでしたね。サーチ力がすごい、ありがたいなって思いました」と笑顔で明かした。

 あっけらかんと話す高橋に対して、とーやま校長は「ひかるちゃんは、そういうのウェルカムなの?」と笑い飛ばす。ラストには、高橋へ番組から卒業証書が贈られ「ありがとうございます!」と満面の笑みを浮かべていた。

 同イベントは、同日に幕張メッセにて行う予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の防止と来場者・関係者の安全を考慮し、一時は開催中止に。しかし幾度の協議によって動画配信という形で行われた。

 なお、この模様は25日午後10時からの『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM/JFN38局フルネット)でオンエア。また番組公式YouTubeアカウント/LINE MUSIC公式アカウントにて31日まで配信アーカイブが閲覧可能となっている。