新型コロナウイルスの被害拡大によって暮らしが激変。日本中、そして世界中に、先の見えない、底知れぬ不安が広がっている。そんな事態を見かねて、ミュージシャンの泉谷しげる・さだまさしが立ち上がった。2人は29日にNHK総合で生放送される番組『泉谷・さだの“ふん ばれ ニッポン!”』(後0:15~1:00) に生出演。NHKのスタジオから日本中に元気と活力を届ける。

【写真】夕張市長時代の鈴木直道北海道知事

 2人はこれまでも、大規模な自然災害や家畜伝染病が発生した際に、いち早く被災地に出向いてチャリティーイベントを行うなど、苦しむ人々に寄り添い、励ましてきた。今回の番組では、視聴者や仲間のミュージシャン・俳優から集めた「みんなを明るくする前向きな自慢話」「いまを楽しく乗り切るアイデア」を発表していく。

 さだは、当日午前0時40分から3時まで生放送の『今夜も生でさだまさし』にも出演。休む間もなく、この生放送に駆けつける。いつもは、『NHKのど自慢』を放送している時間帯。お茶の間を励まそうと、ギター弾き語りで歌も披露する予定だ。