「3/23付オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」(集計期間:3月9日~15日)では、TOP10内に乃木坂46関連の作品が5作もランクイン。「オリコン年間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」で2年連続1位を獲得した2018年、2019年(2018年=『乃木坂46写真集『乃木撮 VOL.01』』(講談社)、2019年=『生田絵梨花写真集 インターミッション』(講談社))に続き、2020年も「写真集」シーンでの乃木坂46の快進撃が止まらない。

【写真】ソファに寝そべり…麗しき美脚を披露した白石麻衣(全42枚)

 「3/23付オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」1位の『乃木坂46 与田祐希2nd写真集 無口な時間』(光文社)は、初週13.0万部を売り上げた。これは「女性ソロ写真集初週売上」の歴代2位の好記録。また、約2年前にリリースした前作『乃木坂46 与田祐希1st写真集『日向の温度』』(幻冬舎)も10位に入り、2作同時TOP10入りとなった。

 3位の『白石麻衣写真集 パスポート』(講談社)は、2017年2月の発売にも関わらず、ロングヒット。2月末には、白石の乃木坂46卒業を記念した同作の「卒業記念カバー版」が発売されセールスをさらに伸ばし、累積売上部数40万部を突破(40.6万部)した。

 6位の『乃木坂46 山下美月1st写真集 「忘れられない人」』(小学館)も、1月のリリースから同ランキング8週連続TOP10入り。累積売上部数14.7万部は、昨年の「オリコン年間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」3位に相当する好セールスを記録している。

 9位の『乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.02』(講談社)も昨年末のリリースから、「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」で13週連続TOP10入りするなど、堅調に推移している。

 また、個人の写真集ではないが、久保史緒里が表紙を務めた『blt graph.vol.53』(東京ニュース通信社)も同ランキング8位に、TOP10以外にも昨年の年間1位『生田絵梨花写真集 インターミッション』が14位、『齋藤飛鳥ファースト写真集 潮騒』(幻冬舎)が19位、『乃木坂46写真集『乃木撮 VOL.01』が20位に入るなどシーンを席巻している。

 白石、生田ら1期生だけでなく、3期生である山下や与田など若手メンバーがしっかりと人気を獲得。「写真集」シーンをけん引するまでに成長しているだけに“乃木坂46旋風”は、2020年もまだまだ続きそうだ。