26日に発売されるゲーム『ONE PIECE 海 賊無双 4』の最新ムービーが19日、公開された。イメージビジュアルを少女漫画家の槙ようこ氏が担当し、ルフィがビッグ・マムを壁ドンするなど、乙女ゲーム風な“海賊夢想”の映像を見ることができる。

【動画】ビッグ・マム、ゆるふわ美少女に!ルフィが壁ドンする乙女チックなPV

 映像のあらすじは、あまいあまい乙女の花園・私立ホールケーキ学園を舞台に、手が伸びる特殊能力を持つ壁ドンが得意な男子転校生「ルフィ」がやって来る。彼をひとめ見たその時、お菓子にしかトキめかないはずの生徒会長「シャーロット・リンリン」(ビッグ・マム)の身に異変が起き、この発作は…もしかして“恋わずらい”?と、学園に恋の嵐が吹き荒れるストーリー。少女漫画風な映像で進むが、最後にはオチとともにゲーム映像が流れている。

 登場人物の男はルフィだけで、そのほかは全員女キャラクター。原作だと厳つい「ビッグ・マム」もキュートな乙女として描かれており、ナミ、ロビン、ハンコック、キャロット、レイジュ、たしぎが女子高校生姿で登場している。

 『ONEPIECE 海賊無双』シリーズは、『ONEPIECE』の名シーンの追体験や、ゲームオリジナルのストーリーを堪能でき、「海賊無双」シリーズの特長であるシンプル操作で無数の敵をぶっ飛ばす爽快アクションを楽しむことができる。新作は、PlayStation4、Nintendo Switch、Xbox Oneで発売される。

 槙氏は、1999年のデビューから20年間、『りぼん』のトップランナーとして数々のヒット作品を生み出し続けており、代表作は『あたしはバンビ』『愛してるぜベイベ★★』『山本善次朗と申します』など。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.