人気グループ・嵐の松本潤が、20日から放送開始される『キッコーマン うちのごはん』シリーズ新テレビCMに出演。料理上手で知られる松本が、季節の家庭料理を提供する和食処の店主に扮する。桜が舞う夜、お腹を空かせたサラリーマン達に“幸腹(こうふく)”の一品を提供する。

■嵐の作品歴 一覧

 
 新CMでは手際の良い松本の調理シーン、シズル感のある料理、立ち上る湯気、サラリーマン達の表情で手作りごはんのおいしさを表現。撮影でも顔が映っていないカットも含め、全ての調理シーンを松本が担当した。

 フライパンで炒める調理シーンや、完成した料理を提供するシーンの撮影では、あまりにおいしそうな仕上がりにスタジオのスタッフも思わず唾を飲みそうに。おいしさを伝えることにこだわった松本さんの演技が見どころとなる。

 松本は「みなさんもぜひ、『うちのごはん』で手作りごはんを作って食べてみてください。思わず『幸腹(こうふく)』と声が出てしまうかも!」とコメントを寄せている。