女優の松岡茉優が、4月5日スタートのTBSラジオ新番組『松岡茉優 マチネのまえに』(毎週日曜 正午)のパーソナリティーを務めることが決定した。松岡が同局でパーソナリティーを務めるのは初となる。

【写真】アグモンが後ろに!アフレコ収録中の松岡茉優

 日曜の午後、週明けの前の憂鬱(ゆううつ)な気持ちを明るくすることをテーマに番組を展開。2015年3月末から1年間にわたって、文化放送『レコメン!』内で『松岡茉優ト文化的交流』、16年4月から17年3月末まではJ-WAVEの帯番組『AVALON』で月曜パーソナリティーを務めたりと、ラジオともゆかりの深い松岡がTBSラジオで初の冠番組を担当する。

 昨年4月に同局の『伊集院光とらじおと』にゲスト出演した際には、パーソナリティーの伊集院光が「しゃべりっぱなしのラジオの深夜番組。やった方がいいよ。やるんならほんとに(自身が月曜日を担当する深夜帯のラジオ『JUNK』を)任せたい」と巧みなトーク術を絶賛。そんな松岡が、日曜昼にどういった番組を展開するか注目が集まる。