4月6日からスタートするテレビアニメ『フルーツバスケット』2nd seasonの本PVが18日、解禁された。

【動画】『フルーツバスケット』2nd season 本PV

 夏休みに草摩家の別荘に遊びにきた本田透(CV:石見舞菜香)と草摩家の人々との楽しそうな様子が描かれる一方、“十二支の物の怪憑き”たちの悲しい過去や悩み、葛藤に触れた透が、彼らの呪いを解きたいと覚悟する姿や、草摩慊人(CV:坂本真綾)の恐怖による支配など、喜怒哀楽が混在する「フルーツバスケット」の根源ともいえる人間ドラマの部分がまざまざと映し出されている。

 また、草摩由希(CV:島﨑信長)と草摩夾(CV:内田雄馬)が透に対してそれぞれの想いを自覚していく様子も2nd seasonの見どころのひとつ。「いつだって、優しさを、温もりを、うれしさを分けてくれた」と透を抱きしめる由希や、「せめて、傍にいたい、遠く離れるそのときまではー」と透の手を引く夾の、どこかその感情に怯えを見せながらも、切なく透を想う姿に心を打たれる。

呪いとは何なのか、草摩家の人間にとって慊人とはどのような存在なのか、由希、夾の透への想いとはどんなものなのか、新シーズンの見どころを詰めこんだPVとなった。