ニッポン放送は18日、2月17日から23日に行われたビデオリサーチ首都圏ラジオ聴取率調査」において、深夜1時からの帯番組『オールナイトニッポン(ANN)』と深夜3時からの『オールナイトニッポン0(ZERO)』が、月~土平均で同時間帯単独首位を獲得したことを発表した(個人全体:12歳~69歳男女)。

【写真】菅田将暉の父がブログで公開した兄弟3ショット

 番組別では、水曜の『乃木坂46のANN』(0.3%)、木曜の『ナインティナイン岡村隆史のANN』(0.6%)、土曜の『オードリーのANN』(0.8%)が単独首位を獲得。オードリーは2016年2月度調査以来、24回連続で単独首位を獲得している(※19年10月調査は台風特番のため含まず)。

 『ZERO』でも、水曜の『佐久間宣行のANN0』(0.3%)、木曜の『King Gnu井口理のANN0』(0.3%)が単独首位を獲得。これらの番組は世代別聴取率でも多くの年代で首位となっており、ANN全体が幅広い世代のリスナーから強く支持される結果となった。

 この時期の放送内容は、『乃木坂46のANN』は、バースデーライブ直前ライブと題して名古屋からの生放送。パーソナリティーの新内眞衣(2期生)、中田花奈(1期生)、梅澤美波(3期生)、田村真佑(4期生)がゲストに登場し、各期生が集結した。

 『岡村隆史のANN』は、濱田岳をゲストに招いて「ムービースター対談!岡村隆史VS濱田岳」を開催。『オードリーのANN』はTAIGA、ぺこぱがゲストに登場して「ぺこぱの師匠がTAIGAのわけがない!とも言い切れない!考え方は人それぞれだSP」を放送した。

 『佐久間宣行のANN0』はんにゃの金田哲とフルーツポンチの村上健志をゲストに迎えて「ピラメキーノ大復活スペシャル!」、『King Gnu 井口理のANN0』は、aikoがゲストとして登場し「~理とaikoと音楽と~2」を実施した。