女優の永野芽郁(20)の2nd写真集『No cambia』(4月24日発売・SDP)の公式インスタグラムが17日、オフショットを公開した。

【写真集オフショット】「世界遺産」級と反響!永野芽郁の幻想的な横顔

 この日は「オフな永野さん」というコメントとともに、寝転んでカメラにむかって微笑む“どアップ”ショットを投稿。まるで隣にいるような距離感で撮影された“彼女感”満載の1枚となっている。

 また、写真集の発売にむけて「制作作業、着々と進んでおります」と近況を報告。「スペシャルブックには撮影中や滞在中のオフショットがび~っしり!!オフショットページだけでも見応えありなページ数になっています!」とそのボリューム感を伝え「本誌には使われていない写真やまったく別テイストの写真も 色んな永野が見れるはず!」と見どころをアピールした。

 この投稿にファンからは「ひゃーーーやばい!!!」「キュン死しました」「彼氏目線ってやつ!!!」「芽郁さんと添い寝するとこうなりますw」「これは寝れないわ」「彼女感満載すぎ」「目が合っちゃった」といった悶絶する声が殺到している。

 本作は、永野自身の希望のもと大好きなスタッフと、行きたい土地で撮影を敢行。舞台となったのは、街全体が世界遺産といわれるメキシコの都市・グアナファト。カラフルな建物や壁が織りなす絵本のような世界観が名物の人気の観光地で、色鮮やかな表情を見せた。