人気グループ・Sexy Zoneの中島健人とKing & Princeの平野紫耀が、23日発売の女性ファッション誌『CanCam5月号特別版』(小学館)の表紙に登場。4月スタートの日本テレビ系ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』でW主演を務める2人が、ドラマに先駆けうっとりするほどセクシーなセッションを魅せた。

【写真】中島健人&平野紫耀“最強イケメン表紙”

 12ページにわたる特集では、ふたりがたくさんの花に囲まれたカットや、イチゴをお互いの口に含ませるカットなど、華やかなふたりにぴったりな美しすぎる写真をたっぷりお届け。インタビューでは事務所の先輩後輩にあたるふたりの関係などについても語った。

 中島が 「(紫耀は)本当にかわいい後輩です。芸能界で“お兄ちゃん”と呼べる存在の方はいるんですけれど、“弟”って呼べる人がいなくて…、もしかしたら、自分の中では初めての弟なのかもしれない」と信頼を寄せると、平野も「Jr.時代は何度もSexy Zoneのバックにつかせてもらっていたので、健人くんとの関係はだれにも負けない自信があります」と手応えを明かす。

 さらに中島の発案で、ふたりの関係をさらに深めるために交換日記を始めたことも告白。取材の日は、平野がその一通目を持参するはずだったが、車の中に忘れてくるというハプニングが起きるも、中島が「紫耀はドジな部分もかわいくて、でもやるときはやる。応援したくなるヒーロー像」とフォローすると、そんなやさしさに平野が感謝する場面も。ほかにもふたりの関係性や、ファンの方への想いも根堀り葉掘り語っている。

 グループの垣根を超えたスペシャルコラボが実現し、2020年エンタメ界のビッグニュースとなった新プロジェクト。はたしてふたりの化学反応が何を起こすのか…。ヒントは『CanCam5月号』に隠されている。