女優の真木よう子が4月11日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(毎週土曜 後10:00)初回ゲストとして出演が決定した。役柄は謎に包まれているが何やら裏のありそうな美女として、中島健人(Sexy Zone)、平野紫耀(King & Prince)演じる主人公たちとどのような関わりをみせるのか注目だ。

■中島健人のTV出演情報

 
 同ドラマは警察学校の生徒である本間快(中島)と一ノ瀬次郎(平野)、理論派と体力派の“バディ”が、学校の授業で得た知識を駆使して難事件を解決していくクライム・サスペンス。

 第1話では新卒で入社した会社を1ヶ月で辞めてしまった本間は、警察官を目指すべく警察学校に入校。そこで本間は自分とは正反対の性格の同期・一ノ瀬と出会い、男子寮の同じ部屋で新たな生活をスタートさせる。警察学校での過酷な訓練を共に乗り越えていく中で、少しずつ仲を深めていく本間と一ノ瀬。

 そんなある日、2人は寮の向かいのアクアショップの2階で、謎の美女・楓(真木よう子)が男に暴力をふるわれている姿を目撃する。楓を助けるべく、すぐさま寮を抜け出して現場に向かう一ノ瀬。本間は窓から見る光景から、ある事に気付くが、すでに一ノ瀬の身には危機が迫っていて…。