全世界で社会現象を巻き起こす“奇跡”を成し遂げたディズニーの金字塔『アナと雪の女王』の続編として、前作が打ち立てたアニメーション映画世界興行収入No.1という記録を更新し、国内興収133.6億円、動員数1460万人という大ヒットを記録した『アナと雪の女王2』のMovieNEXが5月13日に発売される。

【動画】『アナと雪の女王2』MovieNEX予告編

 今回発売となるMovieNEXには、約1時間30分を超える貴重なボーナス・コンテンツを収録(デジタル配信=購入=にも一部収録)。製作の舞台裏を収めた「精霊たちが生まれるまで」をはじめ、ボイスキャストたちのアフレコの様子、惜しくもカットされた貴重な未公開シーンや未発表曲など、劇場公開時には見られなかった貴重な映像を見ることができる。

 ディズニー・アニメーション作品おなじみの“隠れキャラクター”や小ネタがたくさん登場するが、ボーナス・コンテンツ「このトリビア、知ってた?」で、意外なキャラクターや、大人気プリンセスたちが登場するシーンが明らかに。監督のクリス・バックもその中の1つのシーンがお気に入りだと言い、「どんなキャラクターをエルサが作り出したのか、注意して見て欲しい! ディズニーの有名なキャラクターが隠れているから!」と、呼びかけている。

 そして、珠玉の音楽を楽しむことができる「ソング・セレクション」などのコンテンツも多数収録。「イントゥ・ジ・アンノウン マルチ・ランゲージ・メドレー」では、それぞれ全く違う言語でありながら、まるで一人が通して歌っているかのような“世界中のエルサ”の歌声を聞くことが出来る。日本版のエルサ役、松たか子の美しい歌声も収録されている。

 MovieNEX(4000円+税)のほかに、4K UHD MovieNEX(5800円+税)、別売りの『アナと雪の女王』MovieNEXも一緒に収納できるコンプリート・ケースの付いた『アナと雪の女王2 MovieNEX コンプリート・ケース付き(数量限定)』(4000円+税)と、DVD(数量限定/2800円+税)も同日発売。先行して、4月22日よりデジタル配信の購入とレンタルも開始する。また、4月22日からディズニー公式動画配信サービス「ディズニーデラックス」でも配信開始1周年記念として、期間限定でレンタル配信を開始する。