元サッカー日本女子代表の丸山桂里奈が14日、神奈川県内で行われた『CPサッカー キャラクターグッズ』の発表会見に出席した。

【写真】サッカーと同じくらい上手? キャラクターデザインをお披露目した丸山桂里奈

 丸山は、CPサッカー(脳性まひ者7人制サッカー)の普及を目的としたキャラクターデザインを担当。Tシャツをお披露目すると「イメージが沸いてきて、夢中になって描きました! サッカーも絵も感覚派なんです」とアピールした。

 囲み取材では、コロナウイルスの世界的拡大で開催の行方に注目が集まっている東京五輪の話題となり「常になでしこは気にしてます。東京でメダルを獲得することを期待してます。オリンピックやワールドカップの前に上手く行き過ぎると本番がダメになる。私は不安に思ってないですね」と後輩たちにエールを送っていた。