テレビ朝日ほかで放送されている360°ドラマ『鈍色の箱の中で』(毎週土曜 深3:00)の最終回(14日放送)に向けた特別企画として、きょう12日深夜2時30分から最終回放送直前の14日深夜2時30分までの48時間限定で、第1話から第5話を無料一挙配信することが決定した。

【写真】『鈍色の箱の中で』キスシーンの数々

 同ドラマは、同じ分譲マンションに住む幼なじみの高校生たちの初恋をテーマに、桜井美羽(久保田紗友)を中心に、辻内基秋(萩原利久)、真田利津(神尾楓珠)、高鳥あおい(岡本夏美)、庄司悟(望月歩)の複雑な感情を描いた切なくも危険な偏愛ラブストーリー。

 ヒロインの美羽は幼い頃から隣の部屋に住む基秋に想いを寄せ、基秋はかつて同じマンションに住んでいた年上のバイオリンの上手なお姉さんに想いを寄せている。利津は美羽が好きなのに、その想いを屈折した形でしか表現できずにいる。あおいは美羽の容姿や明るい性格にコンプレックスを抱き、自分の本当の気持ちを隠して幼なじみの悟と付き合っている。そして悟にも実はあおい以外に想いを寄せる相手がいて…と、登場人物全員が報われない初恋に縛られ、翻ろうされ、傷つけあう展開が続いている。

 そんなこれまでのエピソードを、テレ朝動画・AbemaTV・TVerなどの動画配信サービスで無料配信。切なすぎるキスシーンやエモキュンシーン満載の過去エピソードを一気におさらい&リピート見することができる。なお、ビデオパスでは各エピソードのディレクターズカット版を独占配信中。

 14日放送の最終回では、綾芽がさらに基秋を追い詰め、なんとしても自分のものにしようと画策。片想いのキス、男同士のキス、略奪のキス…の末、高校生5人はそれぞれの初恋にどんな決着をつけるのか。