東京・秋葉原の『AKIBAカルチャーズ劇場』とCSアイドル専門チャンネル『Pigoo』が12日から、新アイドルグループのメンバーオーディションを開始すると発表した。配信審査は、ライブ配信アプリ『MixChannel』で行う。メンバーに選出されると、グループの一員として同劇場での定期公演や『Pigoo』内のレギュラー冠番組への出演などが確約される。

【画像】AKIBAカルチャーズ劇場

 オーディションでは、書類による第1次審査と、面接による第2次審査を実施する。第2次審査までの通過者を対象に、4月10日から『MixChannel』での配信審査が始まる。今回のオーディションでは、研究生も若干名選出される。2020年4月1日時点で13歳~23歳の女性が対象となる。

 Pigoo放送事業部&AKIBAカルチャーズ劇場代表・木梨暢之氏は「今回のオーディションでは、すでに活躍の場を用意することで、応募してくれた方それぞれの素の魅力をダイレクトにお客様に届けたいと思っています」と説明。続けて「そんなフレッシュさや、初々しさこそが、お客様にとって新鮮な魅力になると考えていますので、迷っている方こそ、この機会にぜひ、チャレンジしてみてください」と呼び掛けている。

■オーディションスケジュール
募集期間
3月12日(木)~4月2日(木)

第1次審査(書類)
随時

第2次審査(面接)
3月18日(水)~4月8日(水)

第3次審査(配信)
4月10日(金)~5月15日(金)

最終選考
5月19日(火)

合格者発表
5月20日(水)

お披露目
6月末~7月初旬