元プロ野球巨人・桑田真澄氏の次男でタレントのMatt(25)が12日、都内で行われた映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』(20日公開)の“悪カワ”イベントに登場した。

【動画】完成度70%!“ハーレイ・クイン”メイクを披露したMatt

 本作は、悪のカリスマ・ジョーカーの恋人として『スーサイド・スクワッド』(2016年)でブームを起こした、史上最高にかわいく、セクシーでクレイジーなのにめちゃめちゃキュートな“悪カワ”ヒロイン、ハーレイ・クインを初めて主人公にした作品。ハーレイを演じるのは、受賞は逃したものの『第92回アカデミー賞』助演女優賞にノミネートされたマーゴット・ロビー。

 “ジョーカー”のコスプレがきっかけでテレビ番組に出演したMattは「今回はジョーカーは出てこないですけど、この作品に思い出があります」と感謝。この日のハーレイメイクについては「本当は100%でやりたかったんですけど、きょうは抑えめで70%くらいです。もっと髪の毛とかも作りたかった」と少し残念そうに話した。

 本作については「アクションシーンもあるのにベースメイクが崩れないのはすごい」とMattなりの視点で語り、ベースメイクが美白のハーレイについては「この話をいただいたときに、なにか通ずるものがあると思いました。僕は毎日がハロウィンなので」と楽しそうに語った。