ジャニーズJr.の人気グループ・HiHi Jetsが、13日放送のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜 後9:00)に単独初登場を飾る。ローラースケートでの高度なパフォーマンスが持ち味の彼らが今回披露するのは代表曲「HiHi Jets」と、本人たちが出演したドラマの主題歌「ZENSHIN」、そして人気アニメのオープニング曲「情熱ジャンボリー」の3曲で構成されたスペシャルメドレー。このほどメンバーからコメントが到着した。

HiHi Jetsのテレビ出演歴

 披露する「HiHi Jets」について井上瑞稀は「僕たちのグループ名がついており、自分たちを代表するような曲。ローラースケートならではの疾走感と勢いに注目してほしいです!」とアピール。高橋優斗(※高ははしごだか)は「ローラースケートならではのスピード感やステップに注目していただきたいです」、橋本涼も「サビのローラーダンスがすごく自分たちらしくなっているので見どころです」と紹介する。

 さらに「ZENSHIN」について高橋は「個人的に大好きな曲。疲れているときに聞くと、すごく元気をもらえます!」と話し、「卒業を迎える皆さんやお疲れの皆さんにも聞いていただいて、前進するしかないんだなという気持ちになっていただけるよう歌いたいと思います」と楽曲に込めた想いを明かす。

 そして主題歌として親しまれた「ZENSHIN」「情熱ジャンボリー」に井上は「明るく楽しく、振り付けも簡単でみんなで一緒に踊れる曲となっていますので、皆さんも踊ってくれたら幸いです」と楽しみ方も伝授。作間龍斗は「3曲ともHiHi Jetsのオリジナル曲で、僕たちらしい、はっちゃけたノリの良い曲が詰まっています。それでもそれぞれの曲に個性があって、魅力的です」とし、猪狩蒼弥は「『とにかく楽しむぞ!』というマインドの強い歌詞とメロディーなので、いい意味で頭を空っぽにして楽しんでもらいたいです」と魅力を伝える。

 単独初出演に向け、高橋は「緊張しますが、僕たちHiHi Jetsのカラーをお届けできるよう、精一杯頑張ります」、井上は「僕たちHiHi Jetsが前に進んでいく姿を見ていただけたらと思います! 全力で頑張ります!」と奮起。橋本は「ローラースケートの5人組ということを覚えていただけるように頑張ります」とやる気をにじませ、猪狩も「楽曲やパフォーマンスを気に入っていただけたら、ライブや舞台に、気軽に遊びに来ていただきたいです」と呼びかける。作間は「HiHi Jetsの楽しい空気感をみなさんにも体感していただけるように、精一杯頑張ります」と、それぞれに意気込みを語った。

■3月13日放送『ミュージックステーション』出演アーティスト
AKB48「失恋、ありがとう」
岡村靖幸さらにライムスター「マクガフィン」
GACKT「野に咲く花のように」
川嶋あい「旅立ちの日に…」
コブクロ「卒業」「YELL~エール~」
HiHi Jets「HiHi Jets」「ZENSHIN」「情熱ジャンボリー」
※50音順