ロックバンド・WANIMAが、12日午前0時に新曲「春を待って」を各ダウンロード/ストリーミングサイトで緊急配信リリースすることが決定した。

【動画】公演中止発表直後のミーティングも…「春を待って」トレーラー

 同曲はもともと「ツアーに来てくれるファンに新曲をいち早く聴いてほしい」との想いから、1月にスタートした『COMINATCHA!! TOUR 2019-2020 ~アリーナ編~』のライブでのみ披露してきた楽曲。発売は予定されていなかった。

 しかし、2月8日に行われた福岡公演の来場者が新型コロナウイルスに感染していたことが判明したことを受け、2月25日には、2月29日・3月1日の福井公演および、3月7・8日の愛媛公演の中止を発表。その直後にメンバーが急きょミーティングを開いた。

 ライブができないのであれば「ツアーで披露していた新曲を最速で届けたい」との想いに、レコーディングエンジニア、デザイナー、映像ディレクター、レーベルも賛同し、福井公演を予定していた日にレコーディングを決行。最速で配信までこぎつけた。

 配信に先がけ、特設サイトを開設し、トレーラー映像、ジャケットデザインを公開。トレーラーではツアー映像に加え、公演中止を発表した直後のミーティングや、レコーディングの様子などが収められている。ジャケットデザインは、WANIMA結成当初からサポートし続けているアパレルブランド・LEFLAHがメンバーの想いを受けて制作した。

 なお、緊急配信のため、一部サイトでは配信開始が遅れる可能性があるとしている。