テレビ東京は10日、4月改編の内容を発表。月曜に、2時間の単発ミステリードラマやバラエティー特番を放送する枠が、「月曜プレミア8」(後8:00~9:54)として復活することがわかった。

【写真】『今野敏サスペンス 機捜235』代表カット

 同局では、「水曜ミステリー9」として2時間のミステリードラマや、バラエティー特番を放送する「水曜エンタ」枠(水曜 後9:00~10:48)があったが、2017年3月末で終了。いわゆるサスペンス系の2時間ドラマを定期的に放送する枠がなくなってしまった。

 「水曜ミステリー9」で人気だったシリーズは、「金曜8時のドラマ」枠で連続ドラマ化された、『駐在刑事』(主演:寺島進)など一部を除けば、新作を制作しづらい状況に。新たに2時間ドラマ枠が復活したことで、「原作モノを中心に、有名作家の最新作から、過去の名作の新たなキャストでのリメイク、さらに、名は知られていない隠れた傑作など、骨太で大人の鑑賞に耐える作品を取り揃えます」(中川順平プロデューサー)と、している。

 また、現在、レギュラー放送しているバラエティー『世界!ニッポン行きたい人応援団』は不定期の放送となるが、「月曜プレミア8」枠で継続する。

■今後のラインナップ
4月13日 『世界!ニッポン行きたい人応援団』
4月20日予定 『越境捜査』主演:高橋克典、共演:戸次重幸
4月27日予定 『今野敏サスペンス 機捜235』主演:中村梅雀、共演:平岡祐太
放送日未定 『小杉健治サスペンス 当番弁護士 梶原藤子の事件ファイル』主演:松下由樹
放送日未定 『内田康夫サスペンス 新・信濃のコロンボ~追分殺人事件~』
放送日未定 『再雇用警察官』主演:高橋英樹