1988年10月からTVアニメがスタートし、89年3月に劇場版が初公開された『アンパンマン』シリーズ。第32作となる最新作『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』(6月26日公開)のポスタービジュアルが解禁になった。

【画像】ヒロイン・フワリーのビジュアル

 本作は“雲の国”で生まれた“雲の子・フワリー”とアンパンマンたちが雲の国を救うために奮闘する物語。ばいきんまんが雲の国の王さまになるために発明した黒い雲“バイグモラ”が大暴走すると、雲の国は黒い雲に覆われていき、アンパンマンワールドの太陽の光も失われていく。フワリーとの友情と雲の国を守るために、アンパンマンたちがばいきんまんに立ち向かっていく。

 ポスタービジュアルでは、今回の新ヒロイン・フワリーの姿が初公開。さらに、雲の国の様子も明らかになり、ドキンちゃんやバイキンマンなどおなじみのキャラクターも登場。イルカやハート、カメの形をした“雲”で楽しそうな表情を見せるアンパンマンたちの姿に、子どもたちがワクワクするようなビジュアルとなっている。