テレビアニメ『魔入りました!入間くん』の第2シーズンが2021年春よりEテレにて放送されることが発表された。

【画像】アニメ『魔入りました!入間くん』の場面カット

 『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載中の同作は、ひょんなことから大悪魔の孫となってしまった少年・鈴木入間が、魔界で繰り広げるドタバタを描いた悪魔学校コメディー。お人好しで頼み事を断れない入間くんが、自由奔放な悪魔たちと学園生活を送るうちに、心優しいだけじゃない、まっすぐな強さを獲得し、成長していく姿を描く。

 テレビアニメは昨年10月より放送され、今月7日に最終回を迎えたが、第2シーズンが決まり原作者の西修氏は「シリーズ決定!!うれしい!!!第1シリーズが最高に楽しかったので、入間たちの新たな活躍に期待しかありません!第2シリーズもテレビ前で応援上映待ったなし!!!」、森脇真琴監督も「第2シリーズでは新キャラがたくさん出たり、楽しいエピソードがめじろ押しです。ハラハラしたりえーーっと驚く衝撃的なこともあります。今から作るのが楽しみ。特に問題児(アブノーマル)クラスの面々を掘り下げることができるのでとてもうれしいです」と喜んでいる。

■スタッフ情報
監督:森脇真琴(もりわき まこと)
シリーズ構成:筆安一幸(ふでやす かずゆき)
キャラクターデザイン:佐野聡彦(さの あき ひこ)
音楽:本間昭光(ほんま あきみつ)
アニメーション制作:BNピクチャーズ
制作:NHKエンタープライズ