お笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也&柴田英嗣が、9日放送のテレビ朝日系『クイズプレゼンバラエティーQさま!!』(後8:30~9:48)で10年ぶりの出演を果たす。番組がスタートした当初からレギュラープレゼンターとして出演していたアンタッチャブル。10年前に柴田が休業したのに伴い、最近は“見届け人”として山崎1人での出演が続いていたが、今回は2人そろって解答者として参戦する。

【写真】収録中のアンタッチャブルの2人

 久しぶりの登場となる柴田を、さまぁ~ず&優香らは笑顔と拍手で歓迎。柴田は、「(10年前と比べて)クイズのレベルも上がっているんだろうな…」と、久々の解答席に緊張した様子を見せた。いつもはMC席の横からクイズの行方を見守っている山崎は、慣れない解答者席に苦戦するかと思いきや、柴田とともに意外な活躍を見せる。

 今回、共に「宇治原アンタッチャブル軍団」として戦う『Qさま!!』のエース宇治原史規も、2人の復活を祝して快進撃。迎え撃つのは、インテリ王子・及川光博、カズレーザーを擁する「インテリアイドル軍団」。両者譲らぬ、熱い学力対決を展開する。

 また、10年以上前の『Qさま!!』でアンタッチャブルが見せてきた活躍を振り返る特別VTRコーナーも用意。「Qさま!! アンタッチャブル名場面集」と題し、アンタッチャブルが挑んできた体当たりロケの数々を厳選して紹介する。当時大反響を呼んだ“ニセ温泉”や“ビビリ橋”など、最近のテレビではなかなか見られなくなった体当たり企画に挑戦するアンタッチャブルの懐かしい爆笑映像を放出する。

 さらに、番組ラストには『Qさま!!』から大切なお知らせが! 神妙な面持ちのさまぁ~ずと優香から発表される話に、今回のゲストである及川も、カズレーザー、宇治原も超びっくり。

 このほか、解答者として、7 MEN 侍(ジャニーズJr.)の本高克樹、欅坂46の武元唯衣、クイズノックのナイスガイ・須貝駿貴などが出演し、アンタッチャブル復活に華を添える。