TBSの江藤愛アナウンサー(34)が、8日放送の同局ラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』で、2010年からアシスタントを務めてきた同番組を3月いっぱいで卒業することを発表した。

【写真】江藤愛アナのキュートなダンス動画

 この日の番組エンディングで、爆笑問題の田中裕二が江藤アナの卒業を発表。江藤アナが「さみしいです」とコメントすると、太田光が、自身の“宿敵”であるホンジャマカの恵俊彰が出演している平日の帯番組『ひるおび!』(月~金 前10:25)に、江藤アナも出演していることから「まぁ『ひるおび!』を取ったっていうことですからね」と冗談交じりにチクリ。江藤アナは「そう思わないでください! 本当に違うんですから! 私は定年までここにいるのが夢だったんですから」と大慌てした。

 爆笑問題の2人から「さみしいね。丸10年やるっていうのが異例だよね」と労われると、江藤アナは「もうね、ちょっとここで結婚とか報告するのが夢だったんですけど、何かあったらまたここに遊びに来させてください」と明るいトーンでアピール。最終出演は22日となるが「あと2回、よろしくお願いします」と呼びかけていた。

 放送後、江藤アナは自身のブログを更新し、「半ば本気で、定年までお二人とラジオをするのが夢だった私にとっては、とっても残念。切ない。悲しい。さみしい。だけどそんな私に『またいつだって一緒にやろう!』と明るく声をかけてくれます。こんなに長く時間を過ごしているのに、実はテレビの現場では一度もお会いしたことがないお2人です。そんな日も来るといいなぁ」と爆笑問題への思いをつづった。

 江藤アナは同番組のほか、『ひるおび!』のほか『メイドインジャパン』(毎週月曜 後9:00)、『中居くん決めて!』(毎週月曜 後11:56)などに出演。音楽特番『音楽の日』や『輝く!日本レコード大賞』の進行も務め、4月開始の新音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』(毎週月曜 後10:00)にも出演する。

 テレビで多忙に活躍する一方でラジオにも愛着を持っており、2018年8月のORICON NEWSのインタビューでは「日曜もラジオで大変だねって言ってくださる方もいますが、『日曜サンデー』に携われていることが私にとっての宝物だと思っています」と語っていた。