テレビ朝日系できょう8日にスタートした新番組『魔進戦隊キラメイジャー』(毎週日曜 前9:30)。最近のスーパー戦隊シリーズは、エンディングのダンスが定番となっているが、第1話の放送でED曲「キラフルミラクルキラメイジャー」(歌:出口たかし)に乗せてキラッキラなダンス、名付けて「キラメイダンス」がお披露目された。

【動画】『魔進戦隊キラメイジャー』みんなで踊ろうEDダンス

 YouTube公式チャンネル「東映特撮YouTube Official」にも、キラメイジャーのキャスト5人、及びヒーロー5人がキラメイダンスを踊る動画を計2本をアップ。キラメイダンスの振付は、『爆竜戦隊アバレンジャー』に今中笑里役で出演していた、幸(みゆき)氏が担当。キラメイジャーたちの相棒メカ「魔進」の動きを取り入れた、思わず踊り出してしまう楽しいダンスとなっている。

 1975年『秘密戦隊ゴレンジャー』から始まったスーパー戦隊シリーズ第44作となる『魔進戦隊キラメイジャー』は、人が輝いて生きることを物語のテーマに、“全力で活躍して輝く”ヒーローたち、そのビジュアル、アクション、ロボ戦など、すべてがキラキラした、これまで見たことのないほどゴージャスなスーパー戦隊。

 不思議なパワーを秘めた美しい宝石“キラメイストーン”に戦士として選ばれたヒーローたち。攻撃を創造する“創”の戦士・キラメイレッド/熱田 充瑠(小宮璃央)、多彩な射撃を繰り出す“射”の戦士・キラメイイエロー/射水為朝(木原瑠生)、高速攻撃が得意な“速”の戦士・キラメイグリーン/速見 瀬奈(新條由芽)、剣撃で敵を倒す“斬”の戦士・キラメイブルー/押切時雨(水石亜飛夢)、治癒能力と合気道に秀でる“治”の戦士・キラメイピンク/大治小夜(工藤美桜)。

 キラメイストーンは戦士の個性と共鳴し、巨大な乗り物・魔進(マシン)にも変形。キラメイレッドの相棒となる魔進は、消防車・魔進ファイヤ(CV:鈴村健一)。キラメイイエローとタッグを組むのは、ブレーカーで大地や壁を豪快に削るショベルカー・魔進ショベロー(CV:岩田光央)。キラメイグリーンの相棒は、とにかく速い、スーパーカー・魔進マッハ(CV:赤羽根健治)。キラメイブルーの相棒は、けた外れの攻撃力を備えたジェット機・魔進ジェッタ(CV:大河元気)。キラメイピンクとタッグを組むのは、自由自在に空を舞うヘリコプター・魔進ヘリコ(CV:長久友紀)。

 個性あふれる魔進とキラメイジャーたちがタッグを組み、人々から希望や輝きを奪う闇の軍団に立ち向かう。