お笑いコンビ・バナナマンがゲストと一緒に、気になるスポット3ヶ所を車で巡るテレビ朝日系バラエティー『バナナマンのドライブスリー』(毎週火曜 深0:15~0:45※一部地域をのぞく)。10日の放送回は、俳優の田中圭をゲストに迎え、「おっさんの休日スリー」に繰り出す。ドライブ中には田中がカラオケで歌う曲や運転中によく聴く曲を熱唱。家族での休日の過ごし方などについても語る。

【写真】おじさん3人でサウナを満喫

 まずは米ニューヨーク発の最新エクササイズに挑戦。動物の動きからヒントを得たという普段動かさない筋肉を鍛えるトレーニングを体験することに。ゴリラの動きで股関節をほぐすなど、動物になりきる3人。「ウキ―!」とモンキーになりきって軽やかに動き回る田中を見た日村勇紀は「すごい…圭くん動けるね!」と感心しきり。一方、そんな動けるおじさん・田中を横目に、トレーナーから「できるところまでで大丈夫ですよ」と言われた設楽統は、間髪入れずに「じゃあここでやめます!」と、堂々と脱落宣言。運動不足のおじさん2人は、開始早々力尽きてしまう。

 次に3人が向かったのは、田中が4歳の頃から30年以上通っているというお好み焼きの店。今回は特別に、田中自らふわふわのお好み焼きを焼いて、バナナマンに振る舞う。また、幼い頃から田中を知るマスターが、忙しくなってなかなか店に来ることができなくなった彼に会うためにある行動に出たことを告白。さらに聖地と化した店でマスターがファンと…? 実は田中も気になっていた、マスターの謎の行動の真相が明らかになる。

 最後に3人が向かうのは風呂。フィンランド式ドライサウナでは、熱したサウナストーンに水をかけた際に立ち上る蒸気をバスタオルでバサバサあおいで、体に熱風を送る「ロウリュ」を体験する。日村、設楽が「アツッ!」ともだえる中、田中は「うおー!」と大喜び。「今日めっちゃ楽しいっす!」と大満足の一日に。おじさん3人、裸の付き合いでドライブを締めくくる。