NHK総合で放送中の『有田Pおもてなす』(毎週土曜 後10:10)。7日の放送は、特別編「おもてなす芸人オーディション」と題して、ネクストブレイクが期待される若手芸人8組を招集。ネタを披露してもらい、審査で選ばれた2組に、「おもてなす芸人」 として、レギュラー放送への出演権を与える。

【写真】審査員の品川祐&朝日奈央を一番笑わせるのは?

 同番組は、くりぃむしちゅーの有田哲平が、お笑い芸人のネタをプロデュースし、ゲストを笑いでもてなすネタバラエティー。

 今回のオーディションで審査員を務めるのは、過去に番組出演経験があり、番組のことを熟知している 品川祐(品川庄司) と 朝日奈央。ネタを披露するのは、今勢いのある若手芸人8組。

 ズレたツッコミと天然キャラで人気急上昇中の「エイトブリッジ」。独自の世界観で魅せる、若手きっての演技派コント師「かが屋」。独特な設定とキャラクターが持ち味の「ザ・マミィ」。トリオならではのキャッチーなコントが持ち味の「ジェラードン」。スローなしゃべりと冷静なツッコミがクセになる「ティモンディ」。 思いがけない展開で観客を裏切る、技巧派コント師「ファイヤ ーサンダー 」。2年連続『M-1グランプリ』決勝進出の実力派漫才師「見取り図」。昨年、『NHK新人お笑い大賞』で優勝した「ラフレクラン」。

 見事「おもてなす芸人」の座を勝ち取り、レギュラー放送への出演権を獲得するのは、いったいどの芸人なのか。