NHK・Eテレ「ビットワールド」内で放送中のコメディショートアニメ『あはれ!名作くん』(毎週金曜 後6:20)が、同枠のアニメ最長となる5年目に突入。シーズン5は、4月3日よりスタートする。

【写真】シーズン5より加わる春雨知恵熱(CV:花江夏樹)

 同アニメは、名作物語の主人公を目指す「松田名作」と、同級生たちがおりなす学園コメディアニメ。お笑いコンビ・なすなかにし、うしろシティと、声優の小野賢章、江口拓也、アイドルグループ・モーニング娘。’20の佐藤優樹ら異色のキャストで、小学生を中心に笑いの渦を巻き起こしている。

 内容的にも、「第23回⽂化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品」として選出され、ますます注目を集める本作。シーズン5からは新キャストとして声優の花江夏樹の参加が決定。物語の舞台となる竜宮小学校の生徒会長・春雨知恵熱を演じる。シーズン5では、生徒会長の権力を振りかざし学校を牛耳ろうとする春雨知恵熱と名作くんたちの攻防にも注目だ。

 花江は「『あはれ!名作くん』を愛してやまない声優の花江夏樹です! 今回長く続いているこの作品のシーズン5から参入することがうれしいです。大人たちがみんなで面白い作品をつくろうとしている『名作くん』だからこそ、毎回素敵なものが出来上がっていると思います。いろんな名作を感じつつ楽しんでください!」と、コメントを寄せている。