昨年10月に発覚した税務申告漏れ問題により、同月26日付で活動を自粛していたチュートリアルの徳井義実(44)が、7日放送のラジオ番組『キョートリアル! ~コンニチ的チュートリアル~』(KBS京都 毎週土曜 後10:00)に出演し、復帰を果たした。

【写真】徳井デレデレ!“大好きな人”との腕組2ショット

 番組冒頭に「ご無沙汰しております。チュートリアル徳井です」とあいさつすると「去年の税金に関する問題が発覚してから、4ヶ月ちょっと自粛しておりました。この度、活動再開させていただくことになりました」と報告。

 活動自粛中に届いた番組リスナーからのメールにも目を通したといい「本当に叱咤激励、いろんなメッセージがありました。深く受け止めて考えて、また『キョートリアル!』で相方の福田さんと一緒に番組をやっていけたら」と語ると「改めて申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 メッセージを寄せたリスナーたちに向けて「こんなアホのために…」とポツリと漏らした徳井。相方・福田充徳から質問攻勢を浴びる形で自粛中の生活ぶりを振り返りながら「これからしっかり、大人としてやることをやっていきます。今後は裏切らないよう頑張っていきます」と誓った。

 所属事務所の吉本興業は先月24日に「チュートリアル 徳井義実に関するご報告」とした報道関係者に向けたリリースを発表。徳井が活動自粛後に全ての納税手続きを終えていると報告した上で、「専門家の指導のもとで税務や保険手続きに関する理解を深め、今後同様の手続き漏れがないよう意識向上を図るとともに、より日常的に緊密なコミュニケーションが取れる体制とすべく、東京在住の税理士と新たに顧問契約をいたしました」と再発防止策を掲げていた。