お笑いコンビのEXITと霜降り明星、お笑いトリオのハナコと3時のヒロインによる日本テレビ系新バラエティー番組『第7キングダム』が、4月5日よりレギュラー放送をスタート(※関東ローカル 毎週日曜 後12:45)。今をときめく「お笑い第7世代」を代表する4組が「新たな笑いの王国」を日テレで作る。

【写真】イケメンショットにキュン!EXIT兼近の“デート”ショット

 同番組は『コントキャラ』×『ロケ企画』で、フィクションとリアルが交錯するお笑い純度の高い未だかつてないロケバラエティー。不倫や浮気がはびこる現代…そんな世の中を見た目はチャラいが、本当はまっすぐなEXITが「純愛侍」に扮し、カップルの純愛度を確かめる突撃インタビュー企画や、霜降りが芸能人のスマホにSNSにあげられることなく眠っているボツ写真を、ハッシュタグハイパーレスキュー隊として、切れ味の鋭いハッシュタグをつけて、ボツ写真を救出する写真大喜利企画を実施する。

 さらに「失恋」や「クズ男」に悩む世の女性たちから恋愛エピソードを聞き出し、3時のヒロイン扮する「失恋ダンサーズ」が番組オリジナルソングとダンスでその女性を勇気づける恋愛インタビュー「さよならバッドガイ」、ハナコの岡部大があの世界的名作の世界観で、さまざまなプレッシャーゲームに挑む「岡部大ハード」なども実施。レギュラーに先がけて、22日の午後11時からは特番が放送される(全国放送)。

 TBSでも4月から霜降り、ミキ、EXITがMCを務めるトークバラエティー『霜降りミキXIT』(毎週月曜 後11:56)がスタートするなど、お笑い第7世代の旋風はさらに巻き起こりそうだ。