新型コロナウイルス対策による小中高校等の臨時休校により卒業式ができなくなった、あるいは縮小されてしまった多くの生徒たちに、卒業式をプレゼントする緊急特番『みんなの卒業式』が、24日にNHK総合とラジオ第1で放送される。

【写真】チャラ卒業ソングをリリース するEXIT×スカイピース

 「#みんなの卒業式」のハッシュタグをつけて、卒業する生徒たちからのエピソードを大募集。「#歌いたかった卒業ソング」では、歌うはずだった曲や練習してきた曲、卒業ソングにまつわる思いを。「#するはずだった卒業式」のハッシュタグでは、練習してきた出し物、企画など。

 番組では、音楽アーティストたちにも参加を呼びかけ、卒業ソングを贈ったり、「歌うはずだった」「見せるはずだった」など、たくさんの「はずだった」を何らかの形でかなえたり。卒業生はもちろん、在校生も先生も親も地域も、「2020年、たしかにここで卒業式をした!」と思い出に残る時間を共有できるようにする。

 番組ホームページは「くうねるあそぶ こども応援宣言」内にオープン。ネットメディアや各地の新聞とも連携して、全国の小・中・高校生たちの生の声を集める。連携に賛同しているメディアは、LINE、Twitter、TikTok、スマートニュース、note、西日本新聞、岩手日報、ほか。

 放送当時は、午後7時30分から総合テレビで72分間の生放送に続き、ラジオ第1で午後9時5分から生放送で連動。「テレビを見て発信したくなった!」「私も話したい!」という思いを受け止める。

■放送予定
総合テレビ:3月24日(火) 後7:30~8:42
ラジオ第1:3月24日(火) 後9:05~9:55