ティーン向けファッション誌『Popteen』専属モデルの「めるる」こと生見愛瑠(17)が、あす6日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜 後9:55)の新企画「本音でハシゴハンバーグ」に出演。EXILE NAOTOが“ハンバーグナビゲーター”としてお店を案内する同企画に参加した生見が、番組内で行った漢字テストで一同驚がくのおバカぶりが明らかになる。

【動画】艶やかな晴れ着姿を披露する“めるる”生見愛瑠

 生見は「きょうは“めるる”って呼んでほしい!」とダウンタウンにリクエストするも、浜田雅功は「絶対イヤじゃ」と食い気味に拒否。生見は「なんでですか!」と抗議しつつトークがスタートする。6日の放送当日に18歳の誕生日を迎える生見は、両親とも年齢が若く、祖母は58歳だと明かすと、現在56歳の浜田と松本人志は「ウソやろ?」「おじいちゃんだ」と動揺を隠せない様子を見せる。

 また、生見は『Popteen』には独自のルールがあり、特に礼儀、上下関係に厳しいと明かし、自身の人見知りが原因である先輩モデルに怒られたことがあると告白。華やかで元気なイメージのPopteenモデルからは想像できないほどの厳しい言葉に、松本は「めっちゃ怖いやん」と顔をしかめる。

 マネージャーから「小学生レベルの漢字が書けない」というタレコミが入り、抜き打ちで漢字テストを実施。最初の問題は「熊」。生見は「“クマ”って漢字ありましたっけ? カタカナでしか書いたことない」と言い、その場は不穏な雰囲気に。生見は首をかしげながらもスケッチブックに漢字を書くが、その予想外の解答に一同は大爆笑する。「松本人志」、「猫」など問題が出されるが、次々に飛び出す珍解答にその場は騒然。松本も思わず「ボケがきついって!」と叫ぶ。

 同企画にはそのほか、hitomiも出演する。