「乃木坂46だけの新聞」の第4弾となる『デビュー8周年記念 乃木坂46新聞』(日刊スポーツ新聞社)が、6日から発売される。巻頭では、卒業を発表している絶対的エース白石麻衣の独占インタビューを掲載。ラストシングル「しあわせの保護色」(25日発売)や、1期生はじめメンバーへの思いなどを語っている。

【写真】キャプテン秋元真夏&次世代エース与田祐希が対談

 昨年9月以来、約半年ぶりの発行となった今号では、キャプテン秋元真夏と次世代エース与田祐希の対談や、新内眞衣・鈴木絢音・渡辺みり愛の2期生トリオインタビューなどを収録。さらに、齋藤飛鳥・山下美月・梅澤美波が出演する映画『映像研には手を出すな!』の秘蔵オフショットなどの貴重なコンテンツが盛りだくさん。

 また、2月21日から4日間ナゴヤドームで行われた『8th YEAR BIRTHDAY LIVE』で披露された全200曲を写真つきで完全リポート。A1サイズの特大ページでは、200曲のセットリストを久保史緒里の解説を添えて掲載するなど、乃木坂46ファン必見、永久保存版の内容となっている。

 同誌の公式ツイッターアカウント【@nogi46newspaper】では、乃木坂46のほか日刊スポーツ本誌で毎週火曜日に掲載される坂道グループの連載コラム「坂道の火曜日」登場メンバーの動画なども公開し、フォロワーは9万人を突破した。タブロイド判32ページ分(うち8ページは特大企画面)。オールカラー。1部450円で発売。