昨年3月に結婚、同年12月末でテレビ朝日を退社し、このほど大手芸能プロダクション・アミューズに所属し、活動を再開させた竹内由恵アナウンサーが、9日放送の日本テレビ系バラエティー番組『しゃべくり007』(毎週月曜 後10:00)に出演することが決定。他局初出演となる今回、竹内アナは「自分をさらけだしたい!」との願望をもって、しゃべくりメンバーに対峙する。

【番組カット】しゃべくりメンバーとトークを繰り広げる竹内アナ

 結婚をきっかけに静岡に引っ越してからの生活の変化、夫との生活での意外な「抜けている」一面など、竹内アナはしゃべくりメンバーからどんどんプライベートに切り込まれる。企画コーナー「番組求人007」では、バラエティー番組で活躍するべく、日本テレビのさまざまな番組のプロデューサーに「どのように振る舞えばいいのか」「どんな人材を求めているのか」調査を実施したが、竹内アナが「やったことがないことをやってみて」というリクエストに応えてものまねに挑戦したりなど、想像を超える展開となった。

 収録を終えて、竹内アナがコメントを寄せた。

■竹内由恵
こんな収録初めてでした! MCのみなさんのパワーがすごくて、なんでも笑いに変えてくれるのがありがたかったですし、楽しみながら収録できました。ものまねは「やったことないことをやってみて」という企画だったので、私自身こういうふうに自分はなるんだ…という発見がありました(笑)。
リアクションが薄かったらシュンとしちゃうところなのですが、MCのみなさんが「今のよかったよ!」と言ってくださったので、安心して楽しめました。
他局に来ることがなかったので、収録前週はずっと緊張してそわそわして、何度もシミュレーションしながら準備していたのですが、収録がはじまったら全部吹っ飛びました。新しい挑戦ができたのはうれしいことです。